FC2ブログ

酷道482号線・不通区間

 じゃこうねずみのブログ

酷道482号線・不通区間

国道482号線の兵庫・鳥取県境は不通区間となっており
公的には通行することが不可能となっています。
(参考:一般国道482号

しかし、実は通り抜けることは可能だったりします。
地元の軽トラは結構通り抜けてるみたいです。
8月末にも今回も、地元の軽トラが
不通区間の中に入っていくのを確認しました。

そんな軽トラに混じって、ちょっくら中を調べてきました。
 

この日は朝の5時に出発。
今日と平野部でも気温が11度と、かなり寒かったです。
先週に比べてかなり体感温度が低く感じました。
台風が冷たい空気を運んできたんですかね?

まずはR24~京都府道~R9~R372を走行。
R372って快走路ばっかりだと思ってたんですが、
センターラインの無い区間もあったのでちょっとびっくり。
まあ酷道というほどのレベルではないですけどね。
あと篠山で霧が大発生していて大変な目にあいました。
バイクで霧は初体験でしたし。

その後はR176~北近畿自動車道~R427~R9を走行。
R482分岐手前の道の駅・村岡ファームガーデンに到着する直前に
突然の通り雨・・・
雨は30分もたたずに上がりましたけど
酷道・不通区間の路面は濡れてしまいました。
せっかく晴れの日を選んで出かけたのに・・・
当初の予定では不通区間を往復する予定だったんですが
雨で路面状態が悪くなったので片側のみの走行となりました。
落ち葉・落石・苔に濡れた路面が加わるとさすがに危険です。

R482不通区間・兵庫県側1
R482不通区間・兵庫県側1 posted by (C)jyakou
2009年10月現在の不通区間兵庫県側。
8月の時点ではこのゲートが無かったんですけどね。
地元の人はこのチェーンのフックを外して通り抜けているみたいです。

R482不通区間・兵庫県側2
R482不通区間・兵庫県側2 posted by (C)jyakou
ゲートの幅はおよそ210cm。石榑峠よりは楽ですかね。

R482不通区間途中
R482不通区間途中 posted by (C)jyakou
なぜか鳥取の文字が消されています。
まだ兵庫県内だから?

R482不通区間途中・兵庫県方向
R482不通区間途中・兵庫県方向 posted by (C)jyakou
こんな雰囲気の区間が多いですね。

R482不通区間・県境付近
R482不通区間・県境付近 posted by (C)jyakou
鳥取県側のゲート付近にあった看板。
iモードの記載があるっていうことは、
iモードの後に立てられた看板?

DSCN1617
DSCN1617 posted by (C)jyakou
2009年10月現在の不通区間鳥取県側。
こちらも8月の時点ではなかったゲートができています。
これについては詳しくは触れないですw

DSCN1620
DSCN1620 posted by (C)jyakou
鳥取県側にはチェーンも張られています。
これは8月の時点でもありました。
取り外せるのは兵庫県側と同様です。

DSCN1627
DSCN1627 posted by (C)jyakou
不通区間の元・桑ヶ仙林道は
現在では町道となっているんですね。

道の走行をした感想としては、
兵庫県香美町のR482末端部(不通区間手前)の
酷道区間のほうが酷度が高いといった印象です。
台風通過後だったので、落石・落ち葉が多かったですが
その量は、R482酷道区間>不通区間 でした。

道幅自体は、普通車でも十分走行できるレベルです。
兵庫県側の不通区間入り口のゲート(約210cm)が通り抜けられれば
通行自体は可能でしょう。
ただし、地元の人が今現在も利用している道なので
タイミングが悪いと離合が大変なことになります。
特に現R482の酷道区間はトラックも走ってることがありますので
四輪で行く時は特に注意してください。
(なぜか不通区間分岐後のR482のほうから走ってきましたw)

さて、これの動画はどうしようか・・・
 











管理者宛の投稿

Twitter on FC2

プロフィール

jyakou

Author:jyakou
生息地:京都と奈良の境目あたり
   
車やバイクで酷道とかいろいろ走っています。メインは紀伊半島ですが、中部・中国地方にもたまに出没。
名前の由来は、動物のジャコウネズミから。ムーミンに出てくるジャコウネズミ(マスクラット)とは別の動物です。マイナーすぎて多分誰も知らない動物。

最近の記事
カテゴリー
過去ログ +

2020年 01月 【1件】
2019年 07月 【1件】
2019年 05月 【1件】
2019年 04月 【1件】
2019年 01月 【2件】
2018年 12月 【1件】
2018年 09月 【1件】
2018年 07月 【1件】
2018年 03月 【2件】
2018年 02月 【3件】
2018年 01月 【1件】
2017年 12月 【1件】
2017年 09月 【1件】
2017年 04月 【3件】
2017年 01月 【2件】
2016年 11月 【2件】
2016年 07月 【3件】
2016年 06月 【3件】
2016年 05月 【2件】
2016年 04月 【1件】
2015年 11月 【2件】
2015年 07月 【1件】
2015年 05月 【2件】
2015年 04月 【2件】
2015年 02月 【1件】
2015年 01月 【4件】
2014年 11月 【2件】
2014年 10月 【3件】
2014年 09月 【1件】
2014年 08月 【5件】
2014年 06月 【5件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【7件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【5件】
2014年 01月 【5件】
2013年 12月 【3件】
2013年 11月 【1件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【5件】
2013年 08月 【2件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【12件】
2013年 05月 【11件】
2013年 04月 【7件】
2013年 03月 【9件】
2013年 02月 【5件】
2013年 01月 【12件】
2012年 12月 【14件】
2012年 11月 【7件】
2012年 10月 【8件】
2012年 09月 【10件】
2012年 08月 【9件】
2012年 07月 【6件】
2012年 06月 【8件】
2012年 05月 【6件】
2012年 04月 【13件】
2012年 03月 【3件】
2012年 02月 【4件】
2012年 01月 【11件】
2011年 12月 【11件】
2011年 11月 【14件】
2011年 10月 【10件】
2011年 09月 【11件】
2011年 08月 【10件】
2011年 07月 【6件】
2011年 06月 【12件】
2011年 05月 【10件】
2011年 04月 【16件】
2011年 03月 【10件】
2011年 02月 【4件】
2011年 01月 【8件】
2010年 12月 【6件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【7件】
2010年 07月 【12件】
2010年 06月 【7件】
2010年 05月 【11件】
2010年 04月 【18件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【18件】
2010年 01月 【17件】
2009年 12月 【14件】
2009年 11月 【17件】
2009年 10月 【12件】
2009年 09月 【8件】
2009年 08月 【4件】
2009年 07月 【4件】
2009年 06月 【9件】
2009年 05月 【10件】
2009年 04月 【15件】
2009年 03月 【5件】
2009年 02月 【9件】
2009年 01月 【8件】
2008年 12月 【11件】
2008年 11月 【10件】
2008年 10月 【8件】
2008年 09月 【9件】
2008年 08月 【10件】
2008年 07月 【8件】
2008年 06月 【9件】
2008年 05月 【14件】
2008年 04月 【8件】

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2カウンター

   

ブログ内検索

最近のコメント
最近のトラックバック
 
RSSフィード
QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム